移動販売車、最終仕上げの段階へ

先週末にえっさほっさとビルドインシンクとビルドインノックボックスを製作したのだが、これは水タンクを屋根の上に載せるのが前提で作ったもの。
つまり、あのシンクを作ると決意したときに、同時に車のルーフにはキャリアを設置することを決意したということなのである。
これは、なんとも物凄い決意なのだ(僕的に)。
ルノーエクスプレスの純正キャリアというのは、日本ではほとんど流通しなかった。販売台数がすごく少ない車のオプション品なんてものはそんなもんだ。
で、社外品をつけなきゃならないとなると、これがキャリアメーカー(例えばTHULEとか)には設定が無いんだな。
それもこれも特殊なルーフ形状のせい。
ではどうするか。
とりあえずこんなのをなんとかしてつけようかなと。
ミニキャリア.jpg
※画像は拝借してきました。これは僕のものではありません
よくミニ(古いタイプの)に載ってるやつだ。
ミニキャリア車載.jpg
※画像は拝借してきました。キャリアも赤いミニも僕のではありません
こんな感じ。
これを装着するには、車のボディに穴あけしてアンカーを付けなきゃならない。そのまんまでは絶望的に付かない感じなのだ。
その前に、これ、どうも3万円くらいはするものらしい。また諭吉に羽が生えて飛んでくのか・・・
キャリア代に加工の手間を考えるとちょっと気持ちが沈んでしまう。
と思って車を買ったガレージに行ってみたら、作業場の奥のほうにボロだけどミニ用のキャリアがあるじゃないですか!
中古なら安いはず!
ホゼ「これって売り物ですか?」
メカさん「いやー売り物じゃないねー」
ホゼ「(お客からの預かり物なのかな・・・)こーゆーキャリア欲しいんですが、ほかに無いですかねー」
メカさん「じゃあこれあげるよ。持っていきなよ」
ホゼ「え”!?でもさっき売り物じゃないって・・・」
メカさん「ボロだから売れないよこんなのwタダでいいよ、持っていきな!」
ホゼ「あざーーーーーーーーーーーす!!」
というわけでタダでゲット!
現金なもんで断然気分が乗ってきた!
今夜、明晩あたりでなんとか加工しちゃうぞ!


4 thoughts on “移動販売車、最終仕上げの段階へ

  1. はじめまして!
    大阪で移動カフェしてます。
    tonkachiです。
    悪戦苦闘してますね!
    大阪府下は、
    手洗い設備が無くとも、
    消毒液で対応可能ですよ!
    関東圏はだめなのかな?
    私の場合保険所は、
    一発OKでしたが、
    しかし、
    それまでに何度も訪問して、
    この方という担当を決め、
    いつも指名で相談に乗ってもらっていました。
    保険所は、担当変れば、言うこと違うので・・・
    開業目指して頑張ってくださいね!

  2. ホゼ(管理人)

    おおっ、早速ウェブサイト拝見しました。タイプⅡですね!カッコイイ!
    一時、ほんとにタイプⅡにしようかなと思ってちょっと探したんですが、予算的なところで断念したんです。tonkachiさんとこのもすごくオシャレですねぇ。
    保健所の許可には苦労しました。しかし結局はそのお陰でちゃんとしたものが出来上がったんで、結果的には良かったかなと。
    結局衛生的であることを徹底して考えれば、保健所に通る仕様になるってことでした。最初からちゃんとヤレって感じでしたね。
    開業は今のところバレンタインデーくらいからをもくろんでます。
    応援ありがとうございます!

  3. 追伸です!
    キャリアにポリタンクとのことですが、
    私は、車内でポリタンクにビルジポンプを入れて水をくみ上げています。洗濯機用でもいけますよ!足らない水は適当にポリタンクを積んで(保険所の時のみ)・・・私は40L積んでいますが、
    20Lしか使いません。場合によっては、10Lでも十分な時があります。
    おせっかいだったらすみません。

  4. 洗濯機用とは思いつきませんでしたねぇ。アイデアです。
    おせっかいなんてとんでもないですよ。これから始めるのに右も左もわからず、唯一知ってる移動カフェさんに聞きながらやってますが、なかなかすんなり開業できないもんですね。
    先達の意見というのは本当にありがたいです。
    また適当にこのブログ見てご意見ありましたら、どしどしコメントしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です