VSTバスケット+ボトムレスポルタフィルタ

だんだん増えてきたVSTバスケットユーザーだけど、どうもみんな苦労してるみたい。
僕も初めて使ったときには「これどうしようか???」と思うくらい、いままでのバスケットと使い勝手が違ってびっくりしたものだ。
VSTとは何かというと、
琥珀色のウタカタ
paddyedge blog
FBCインターナショナルの『美味しいバリスタ&エスプレッソ』BLOG
あたりを見てもらって、だいたいのところをつかんでくださいませ。
(みっつしか紹介しないのは他意はなく、グーグル先生に「VST」で聞いたところ、ブログはあんまりヒットしなくて、商品販売のページが多かったもんで、途中でページを進むのあきらめました・・・ ほかにも使ってる人たくさんいるはずなんだけどなー?)
んで、今回はVSTをより良く使うためのちょっとしたTipsをご紹介。
VSTにしてみんな苦労してるよね、とか言いながら、どういう条件がVSTにいいかとか、こうすればVSTを生かしたエスプレッソが、とかそういう話ではないので、冒頭はなんの前フリだったんだ、って話だけど。
結論を先に言うと「ちゃんとキレイに使いなさいよ」ということなんだけど、ただそれだけを言うと「ちゃんとキレイに使ってるよ!」という答えが帰ってきそうなので、ちょっと実験をしてみた写真などを入れつつ、なんで今さら「キレイに使え」なんて言ってるのかご説明いたします。ハイ。
その前に、タイトルにも書いてあるとおり、この記事では「VSTバスケットとボトムレスポルタフィルタをセットで使う」ことが前提となっているので、以下、使用ポルタフィルタはボトムレスになる。しかし、このノウハウはボトムレスポルタフィルタでなくても役立つと思われるのでご安心を。
まず、普通にエスプレッソを抽出する。
VSTでの抽出の条件やエスプレッソの良し悪しなどについて言及する記事ではないので、抽出したらそのままエスプレッソで飲むなりラテにするなりして適当に消費してください。当ブログ的にはロングブラックにしていただけると嬉しいです。
こっからが本番。
ノックボックスにケーキを落としたバスケットの状態はどうなっているだろうか?
もちろん、コーヒーカスが付着して汚い状態になっているはずだ。
これはバスケットがVSTでもノーマルでも、ポルタフィルタがボトムレスでも同じこと。
写真(4).JPG
これをキュキュッっと拭いたら、こうなる。
写真(5).JPG
ちょっと粉がついているけれども、これは単に拭き残しただけで、バスケットの底面や側面はちゃんと拭いた状態である。一見、キレイになっているように見える。
そしてこの状態でグループに着けてお湯を出してみると、ちょっと意外なことが起きるのだ。
写真(8).JPG
バスケットの穴の全部からお湯が下に向かって勢い良く出る状態である。本当にシャワーみたいに、シャーって出てくる。
と、文字だけで書いてもいったい何を言っているのかわからないと思うので写真をよーく見てください。
これ、ボトムレスだからわかるんだけど、普通のポルタフィルタだと隠れててわからない。実は、こうなっていたのだ。
そして、ポルタフィルタを外すと。
写真(6).JPG
バスケットの目が詰まっているため、落ちきらなかったお湯がポルタフィルタ内に残っている。これ、外して大急ぎで写真を撮ったのだが、このお湯はもちろん時間が経てば落ちてしまう。
そして、このポルタフィルタ、内側から外側へお湯が流れた状態なので、コーヒーの粉が詰まるのは当たり前だけど内側である。それを洗い流すためにポルタフィルタをひっくり返してバスケットの裏側からお湯を当てる。これでバスケットの内側の目にハマってる粉も洗い流される。
バスケットの中をもう一度よく拭いて、ポルタフィルタを装着、お湯をだすと、今度はこうなる。
写真(2).JPG
はい、お湯がまんべんなくスムースに全部の穴から出てくるようになったので、流速が下がり、表面張力の関係で真ん中に集まって一本の流れとなっている。
もちろんポルタフィルタを外してすぐ写真を撮っても、バスケット内にはお湯が残ってない。
写真(3).JPG
これが本来の水(お湯)の流れである。
本来こうなっているべきなのだが、どうやら、バスケットをきちんと拭いたつもりでも、ただ拭いただけでは目詰まりが起きているようである。
目詰まりも、VSTならではのホールの精度がかえって仇になり、均等に詰まってしまいがちなのではないかと推測される。一回拭いたあとにポルタフィルタをつけてお湯だしすると、バスケットの底面全体がまんべんなくシャワー状に穴が狭まったような出方になることからそう考えられる。
そして、VSTバスケットのセオリー通りにノーマルバスケットより細挽きにしていると、いくつかの要因から穴が粉で詰まってしまう確率が上がるのは想像できる。
というわけで、ボトムレスを使うとあからさまにわかってしまうバスケットの汚れや目詰まり、ノーマルのポルタフィルタで使用しているとちょっとわかりにくいと思うけど、ほんとは汚れてるんですよー! というわけで、VSTユーザの皆様におかれましてはどうぞ清潔にお使いいただいたほうがエスプレッソがおいしくなるのではないかと存じます。
キレイに使うなんていうのはバリスタのイロハなんだけどね!


4 thoughts on “VSTバスケット+ボトムレスポルタフィルタ

  1. ホゼさんこんばんは
    はい、使っています。
    シングルホルダー7g,ダブルホルダー20g,
    ボトムレスホルダー22g
    この組み合わせで使用しています。
    FBCさんの、このリンク先の質問の犯人は私です(笑)。
    私の場合は趣味ですので
    仕事から帰宅をして、精々2杯程度しか抽出できません
    ですので
    使用始めてから約1年ですが、
    やっとクセが掴めてきたという程度です。
    とにかく楽しんでエスプレッソしております。
    細かいアドバイスをホゼさんにいただきたいと思っております。
    何時になるかわかりませんが、
    ホゼさんのお店に寄らせていただきたいと思っております。

  2. 家庭用でナンチャッテエスプレッソを楽しんでいます。
    お湯が残っているのはそんな理由からだったのですね~。
    ガッテン!!です。
    スキー場でのお仕事お疲れ様でした。

  3. Damselさんこんにちは。
    なるほど、FBCの記事はDamselさんへの回答でしたか。
    ウチでもいろいろと試してみて、なんとかVSTなりの抽出のかたちが落ち着いてきました。
    今度ご来店いただきましたら、そのへんお話できると思います^^

  4. 珈子さんこんにちは。
    お湯が残るのは流れきらないから、という理由でOKだと思います。
    普通のポルタフィルタだと裏側が見えないというのもやっかいですね。
    裏側が汚れていても流れが悪くなります。
    福島はなかなかハードでしたが、なんとか今シーズンもやりきりました。
    応援ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です